2019年08月15日

昼食作りにトライ

今日は家庭科室で調理実習をしました。
参加者は小学校1年生から4年生までの22名のこどもたちです。
献立は「あんかけうどん」と「牛乳かん」です。

下準備です
・レタスは洗ってはがし、しいたけはいしづきをとります。
・玉ねぎは細切り、しょうがはみじん切りにします。
・にんじんは切りやすいようにたてに切り分けておきます。
・こま切れ肉は包丁を入れ、ポリ袋に入れます。
・湯をわかしうどんをゆでる準備をしておきます。

☆牛乳かん  
・鍋に水を入れて寒天をとかし、沸騰したら砂糖を入れて混ぜます。
・粗熱をとってから牛乳を流し入れ、冷蔵庫で冷やし固めます。
 
★あんかけうどん  
・にんじんはいちょう切り、しいたけは薄切りにします。
s.jpg

・レタスは食べやすい大きさにちぎります。
・ビニール袋に入っっている豚肉に調味料と片栗粉を加え
 よくもみます。
・フライパンで肉をよく炒め、にんじん、しいたけ、
 玉ねぎの順に炒めます。調味料を入れ、レタス、もやしも加えて
 煮立ったらとろみをつけます。
p.jpg

・ゆでたうどんをお皿にもり、中華風あんをかければ出来上がり!
あ.jpg

♡子どもたちの感想
・にんじんとしいたけを包丁で薄く切ることができておもしろかった。
・野菜がたくさん入っていておいしかった。
・ごはんにのせて食べたかった。
・牛乳かんはもう少し甘い方がおいしいと思う。

たっぷりの野菜が入った中華風のあんは子どもたちも大好きでした。
牛乳かんは甘さ控えめでしたが、みかん缶のシロップを少しかけても
よかったかなと思います。お代わりを何度もする児童が多く大好評でした。

毎年、参加希望者が多く大変人気のある夏の食育講習会です。
またひとつ楽しい思い出ができましたね。
posted by minato-eiyoshi at 22:53| Comment(0) | 活動報告